【当教室の感染症対策について】   

 

 

①密集の回避

  • 教室は一軒家を借り切っていますので、他業者の出入りがありません。
  • 完全マンツーマン指導ですので、1時間で教室内にいるのは、講師と当該生徒1名のみです。

 

密閉の回避

  • 教室の扉と窓は、常に2箇所が換気用に開けられています。
  • サーキュレーターを回し続け、空気の流れを外にむけています。

 

密接な会話の回避

  • 飛沫感染防止のため、講師と生徒の間に透明なアクリル板を設置。
  • 教室のレイアウトを変え、講師と生徒の間には 2.0mの間隔 ( ソーシャルディスタンス)を設けてあります。

 

④手洗いとマスク着用の義務化 

  • 玄関には消毒液が置かれ、入室時には手洗いを義務付けています。(洗剤や消毒液や自動で出てくるので、ポンプを通じた接触が回避。)  
  • マスクを忘れた生徒用に予備を用意。忘れても取りに帰る必要はありません。

 

⑤衛生環境の向上

  • 毎時間  レッスン前には 生徒が触れる机・椅子・扉・タブレットを消毒しています。
  • 空気清浄機を2台稼働させています。

 

 

教室をお休みする際のサポート

  • 月曜と土曜に、振替用の時間を設けてあります。 
  • 自宅待機中も、ビデオ通話を用いて、自宅からマンツーマン指導を行います。